第2回全国栄養経営士のつどいでは、その実践活動の現状を報告していただく場を設けます。成功していること、失敗していること、うまくいかないことなど、どのような内容でも結構です。皆さまの現場からの報告が、これから全国で栄養経営士が活動していくための原動力となります。
「現場報告」は、「全国栄養経営士のつどい」において発表を行っていただき、その後パネルディスカッションにパネラーとしてご参加いただき、その報告内容についてさらに深く掘り下げていきます。
「現場報告者」としての発表を希望される方は下記【登録規定】をお読みいただきましたうえで、フォームよりご登録ください。追って事務局よりご返信申し上げます。

現場報告者登録のご案内

※受付は終了しました。

現場報告者登録規定

1. 登録資格
一般社団法人日本栄養経営実践協会(以下、本協会)会員(以下、協会会員)に限る。

2.登録の受付条件
1)現場報告者は、登録の時点で協会への会員入会手続きが完了していること。
2)未発表の内容であること。
※未発表とは、同一の報告内容を一般に公表していないこと(他の学会、出版物等に投稿、掲載、発表していないもの、インターネットで公表していないもの等)。

3.現場報告の受付および採否
1)上記2.を満たしていることを条件に登録を受け付ける。
2)現場報告の採否は審査の上決定する。

発表登録締め切り

2月10日(金)

 

全国栄養経営士のつどいについてのお問合わせ

一般社団法人 日本栄養経営実践協会
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町17 もとみやビル3F
TEL:03‐5289‐7021(月~金曜日10:00~12:00、14:00~18:00、土日祝祭日・年末年始を除く)
FAX:03‐5289‐7022